総合資格学院モバイル


1級建築士新傾向対策講座


●難化・増加する新傾向問題を攻略するための必勝講座

平成30年度の学科試験では、初出題正答肢が3割以上近く出題されたことから、過去問だけの学習では、合格ラインの得点に達することは難しく、初出題に対しての的確な対策が必要であることは明白です。
当学院の「新傾向対策講座」では国の主要政策や、建設業界の最新動向をふまえ、新たに出題が予想されるポイントを徹底分析。対策が難しい新傾向問題の攻略に照準を合わせた学習で、平成31年度合格の可能性を大きく高めます。

※受験前年12月から開講!「1級建築士学科対策講座」はコチラ
※<e-講義>1級建築士学科対策WEB講座(+LIVE)はコチラ

本コースのポイント

【新傾向問題対策】「法改正」「新基準」「新技術」「耐震」「防災」「省・創エネ」といった、新傾向ポイントを集中学習!

【教材】建設業界の最新動向を把握し、「今」の試験で求められる内容を体系的にまとめた教材

【早期対策】学習時間をより多く確保することで、合格の可能性が飛躍的にアップ!

<受講料>
「新傾向対策講座」は、「平成31年度 学科対策講座」「平成31年度 学科講座」「平成31年度 学科対策WEB講座(+LIVE)」付属の講座です。

資料請求はコチラ

お気軽に受講相談

各講座の詳しい情報は、講座パンフレットまたはPC向けサイトをご覧ください。

資料請求
└詳しい講座パンフレットを無料でお届け

合格実績
└総合資格学院の抜群の合格実績をご紹介

講座案内トップ


資料請求
* 利用規約
# 個人情報保護方針
サイトマップ
トップページ

総合資格学院